産業再生法

産業再生法

健全な企業が不況のあおりをくって急激な需要減に対応するために。改正産業再生法はある。これは異例中の異例の緊急避難措置ともいわれている。制度自体はやむを得ない側面を併せ持っているが、対象となるような企業が本当にこの制度を適用する価値があるのかどうか、よくよく見ていく必要がある。
今の時代、政治をつつくのが最も反応が良いようで、どこのマスコミもこうした議論を取り上げるところは少ない。もっとも制度をつくるのは政治でもあるのでその政治が最近のていたらくぶりを露呈していてはという部分もあるのかもしれないが、それにしても偏りすぎではないのか。